2016年10月12日

上五島のリンゴパン、長崎港販売開始



長崎県新上五島町で今も人気の「リンゴパン」(ヤキリンゴ)が、
長崎港フェリーターミナルで購入できるようになりました。

懐かしいでしょう、あのリンゴパンです(笑)。

長崎市の旧東洋軒が発祥とされ、
商品化されたのは昭和30年代とか。

かつては人気だったリンゴパンも年々、
長崎市内で姿を消しつつある中、上五島では今も人気です。
現役の人気パンなんです。

昭和のかおり漂う、昔懐かしい手作り品で、
「フローレンス市川商会」
「パンランドかんちゃん」
「ほりえ製菓店」-町内3店舗が製造・販売しています。

今回、船会社「五島産業汽船」がリンゴパンの取り次ぎ販売をスタートしました。
購入する前日の午後3時までに同社鯛ノ浦営業所(0959・42・3939)
に電話にてご注文ください(事前予約制)。
3店舗が10日おきに製造を担当します。

数量は1日限定20個で、
価格は送料込み5個入り945円、
10個入り1,590円=ともにセット販売のみ=。

今回の新規事業のポイントは、
①島外に住む上五島出身者がリンゴパンをお取り寄せしている
②長崎市の人がリンゴパンを懐かしんで買っている
③商工会青年部のメンバーが福岡市での催事でリンゴパンを
販売したところ、大好評だった―などの“裏づけ”から、
今回の長崎港販売につながりました。

昔ながらのリンゴパンをぜひご賞味ください。

※本プロジェクトは新上五島町のよいモノを本土に紹介する
事業の一環です。新上五島町産業サポートセンター
Sima-Biz(シマビズ)も支援しています。







同じカテゴリー(上五島のパン)の記事画像
博多阪急でリンゴパン(ヤキリンゴ)を催事販売へ
リンゴパン
東京・渋谷で上五島の旨い魚を食べることができます。
同じカテゴリー(上五島のパン)の記事
 博多阪急でリンゴパン(ヤキリンゴ)を催事販売へ (2017-04-27 17:40)
 リンゴパン (2016-08-03 18:30)
 東京・渋谷で上五島の旨い魚を食べることができます。 (2016-07-24 09:55)

Posted by 五島列島のSima-Bizセンター長 at 10:25│Comments(1)上五島のパン
この記事へのコメント
りんごパン、すっごく懐かしいです!いまは長崎市内でもほとんど取り扱いがないんですね…でも、これは全国でも絶対イケると思います。ぜひ かんころもち とセット通販希望です。まずは来年、墓参りに帰ったら買い占めますけど!
Posted by きぅぴぃ at 2016年11月21日 22:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。