2016年09月01日

奈良尾の豆ようかん、栗ようかん

長崎県新上五島町の奈良尾地区に、

その名を知られるようかんがあります。

本日はSima-Bizにその作り手(奈良尾生活改善グループ)

の皆様が来てくださいました。

初のセッションでしたが、言葉を交わすうちに、

豆ようかん、栗ようかんの強みがみえてきました。

「奈良尾のお母さんは冠婚葬祭のときに必ずようかんを作る。みな作れる」

「無添加にこだわる。都会に住む子や孫に送っている」

地元紙記者歴15年の私も初めて知った食文化でした。

本音をぶつけ合ううちに、奈良尾のようかんの強みがはっきりと感じ取れました。

奈良尾の豆ようかん、栗ようかん

また、この道約30年の皆様は発言に重みがあり、また、

柔軟な発想が光りました。

奈良尾の豆ようかん、栗ようかん

私は具体的な販路を提示しながら、今後、新たな動きを展開していくこと

などをワイワイ話しました。

販路開拓とともに、もちろん、情報発信は最重要な案件です。

奈良尾の豆ようかん、栗ようかん

人生の先輩たちのチャレンジに、

心から結果で応えたいと痛感するSima-Bizでした。



タグ :食文化羊羹

同じカテゴリー(上五島グルメ)の記事画像
長崎五島列島 奈良尾のサクラ
ホテルマルゲリータのパスタ
ふしめんかりんとう=上五島・いろえんぴつの家
東京・渋谷で上五島の旨い魚を食べることができます。
同じカテゴリー(上五島グルメ)の記事
 長崎五島列島 奈良尾のサクラ (2017-04-09 17:26)
 ホテルマルゲリータのパスタ (2017-01-24 21:08)
 ふしめんかりんとう=上五島・いろえんぴつの家 (2016-09-13 20:50)
 東京・渋谷で上五島の旨い魚を食べることができます。 (2016-07-24 09:55)

Posted by 五島列島のSima-Bizセンター長 at 20:26│Comments(0)上五島グルメ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。